海外FX業者iFOREXと共に

アイフォ戦士であるパフュプリムソルジャーの前田さんが海外FX業者iFOREXについて語るブログです

6月の米小売売上高が市場予想を上回ってくれたおかげで、生き延びています

逆転の時来たる

ドル円上昇

 

『ドル円上昇により死にかけの状態から何とか生還中』

 

皆さん、こんにちは。
パフュプリムソルジャーアイフォ戦士の前田さんです。

 

前回、iFOREXでドル円ロングのポジションが強制ロスカット寸前のお話を書きました。
今日は、その続きになります。

 

まだ、iFOREXの口座開設はしていない方はこちらからどうぞ⇨iFOREX

 

 

 

 

強く生きろと願う

 

 

諦めてはいけません。

 

強く生きろと願えば生きれるもんです。

 

含み損が一時期29000円ほどありましたが、今は10830円まで含み損が圧縮されています。

 

じゃ〜ん。

 

 

f:id:maemaekazkaz:20190717184944p:image

 

 

危ない、危ない。

 

とは言ったものの、まだ含み損が圧縮されて強制ロスカットから遠ざかっただけのお話です。

 

 

f:id:maemaekazkaz:20190717184948p:image

 

 

上昇した理由ですが、6月の米小売売上高が市場予想を上回り、国内景気不安が和らぎ、月内の大幅利下げ予想も後退しました。

 

【指標】6月米小売売上高(前月比)+0.4%、予想 +0.1%

 

ドイツの景気期待指数悪化を受 け、ドルはユーロに対しても上昇しています。

 

これがなければ今頃強制ロスカットだったかもしれません。
起死回生の一撃です。

 

今、一万通貨あたりのスワップ金利が約56円ほどです。
五万通貨のドル円ロングを保有しているので、一日に合計で275円くらいですね。

 

まぁ、スワップ金利はオマケみたいなもので、アテにすると危険ですが、それでも強制ロスカットの危機からほんの少しだけ遠ざけてくれるので、嬉しいものです。

 

iFOREXの強制ロスカットラインがゼロ%じゃなかったら、とっくに死んでいましたね。

 

iFOREX最高!!!!!

 

 

別の話

 

 

ちなみに日経平均が下がると、仮想通貨が上昇し、逆に日経平均が上がると仮想通貨が下がる傾向にあるような気がするのですが、偶然でしょうか?

 

う〜む。

 

ちなみに「バンドマンが投資するFXと株と仮想通貨」というブログも書いているので、是非、ご覧くださいませ。

 

公式サイトはこちら⇨iFOREX

 

iFOREXでドル円ショート中。強制ロスカット目前で死にかけ中(涙)

死にかけ

 

 

『強制ロスカット寸前で死にそう』

 

皆さん、こんにちは。
パフュプリムソルジャーの前田さんです。

 

先週の金曜日に約108.45円で5万通貨ドル円ロングでポジションを取り、一時含み益となるも、再び下落をしており、死にかけの状態です。

 

そのままオーバーナイトで持ち越しており、月曜日の今日皆さんいかがお過ごしですか。

 

私は生きた心地がしません。

 

えっ!?

 

たかが2万だろって!?

 

金額の問題ではありません。

 

嫌だ、強制ロスカットは嫌だ。
嫌だ、強制ロスカットは嫌だ。
嫌だ、強制ロスカットは嫌だ。
嫌だ、強制ロスカットは・・・・。

 

 

 

 

涙で前が見えない前田さん

 

 

やばいっす。

 

2万円入金の100%入金チケットで、証拠金は4万円となっています。

 

しかし!!!!

 

現在の差損益はマイナス29,730円。

 

ぎゃーーーーー。

 

iFOREXは証拠金が0%になるまで強制ロスカットされないので、命尽きるその時まで勝負ができます。

 

もう涙で前が見えません。

 

しかし、それがiFOREXの魅力でもあり、アイフォ戦士達がこぞって利用する一つの理由でしょう。

 

iFOREXの公式サイトはこちら⇨iFOREX

 

 

f:id:maemaekazkaz:20190715104702p:image

 

 

FXソルジャーのマンダムさん大勝利

 

 

びっくりする猫

 

 

友人のFXソルジャーマンダムさんは、iFOREXで一撃必殺39万円の勝利を納めています。

 

ドル円で怒りの60万通貨ショートで攻め込んできたのです。

 

 

くぅ〜、なんてこった。

 

マンダムさんは言っていました。

 

「ドル円ショートだ。間違いない」と。。。

 

彼は正しかった。

 

毎週、ドル円のサポレジ記事を書いているマンダムさんの言う事を聞いていれば良かったです。

 

マンダムさんのサポレジ記事はこちら⇨2019年7月15日~7月19日|来週のドル円と豪ドル円の予想と見通し|レジスタンスとサポートライン

 

後悔先に立たず。

 

 

iFOREX最高

 

 

しかし、たらればを言っても仕方ありません。

 

なぜなら、私のポジションはまだ生きているからです。

 

あと、20銭下がると強制ロスカットになりますが、それでも諦めてはいけません。

 

普通の海外FX業者だと60%くらいで強制ロスカットされるといった具合なので、iFOREXだからこそ、まだ私は存命しているのです。

 

しつこいようですが、iFOREX・・・良いですよ!!

 

iFOREXの口座開設はこちら⇨iFOREX

 

 

【トレード日記】iFOREXでドル円ロング、強制ロスカットが迫っている

ドル円下落

 

 

『ドル円ロングで勝負』

 

皆さん、こんにちは。
パフュプリムFXアイフォ戦士の前田さんです。

 

2019年7月11日の深夜1時にiFOREXに2万円入金しました。
100%ボーナスチケットが適用されるので、証拠金は4万円です。

 

 

 

iFOREXに入金してトレード開始

 

7月10日(水)21:30、 ドル円が動き出します。

 

そう、23時に発表予定のパウエルFRB議長発言が控えていたのです。

 

その原稿が公表された後、108円85銭~95銭で推移していたドル円が108円半ばまで急落しました。

 

パウエルFRB議長が7月末、FOMCで利下げに転じる意向を表明したのが要因です。

 

 

 

 

そして、日が変わった11日にドル円を108.445付近で5万通貨ロングでポジションを取りました。

 

正直、この時心の底でショートが正しいんじゃないかと思いました。
言い訳じゃないですよ(涙)

 

 

 

f:id:maemaekazkaz:20190711132221p:image

 

 

ロングでいけるはず。
ロングでいけるはず。
そう自分に言い聞かせ、健やかに眠りにつく私。

しかし、これが大失敗でした。
私の予感は当たっていたのです。

 

寝ている間にズルズル下がり続けるドル円。

 

 

f:id:maemaekazkaz:20190711132230p:image

 

 

朝起きてびっくり「おはぎゃー」状態です。
その後も 、含み損がどんどん増え続けていきます。

 

強制ロスカットというゴールが見えてきています。

 

ひぃー、誰か助けて(涙)

 

 

今晩もパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の発言あり

 

 

今晩もパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の発言があるので、一波乱ありそうです。

 

7月11日(木)
21:30(米)消費者物価指数
21:30(米)新規失業保険申請件数
21:30 (米) 前週分 失業保険継続受給者数
23:00 (米) パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の発言  

 

ちなみに12日(金)は、これといった指標はありません。

 

つまり今日(11日)で、私の運命は決まると言ってもいいでしょう。

 

 

このままドル円ホールド

 

しかし、iFOREXの良いところは、証拠金がゼロになるまで強制ロスカットされない点です。

 

私は、このままドル円ホールドで粘り続けます。
強制ロスカットされるその日まで・・・。

 

 

海外FX業者iFOREXでハイレバ・ギャンブルトレードでアイフォ戦士になろう

海外FX業者のiforex

 

皆さん、こんにちは。
パフュプリムソルジャーの前田さんです。

 

当ブログは海外FX業者であるiFOREX(アイフォレックス)に焦点を絞って語っていこうと思います。

 

友人のマンダム先生もiFOREX推しであります。

 

iFOREXの概要は下記記事にて紹介しているので、よければご覧下さい。

 

関連記事⇨海外FX業者iFOREXのメリット・デメリットをまとめてみた

 

 

アイフォ戦士とは!?

 

 皆さん、アイフォ戦士という言葉をご存知ですか??

 

海外FX業者であるiFOREXで、ギャンブル性が高い取引を果敢に行うトレーダーの事を、巷ではアイフォ戦士と呼ばれているんです。

 

あなたもアイフォ戦士になりませんか。
いえ、なりましょう。

 

アグレッシブなトレードならスタイルは何でもいいんです。

 

  • 1万円を入金して、全力ツッパを鬼の形相で繰り返す。
  • 100万円を入金して、一撃必殺1,000万円を鬼の形相で目指す。
  • 残高1億円に到達するまで、意地でも決済しない鬼ホールド。
  • 経済指標発表後の荒波に乗っかって、週末にフルレバでポジション鬼放置。

 

とにかく鬼の形相でアグレッシブなハイレバトレードに勤しむトレーダーは、世界共通で全員がアイフォ戦士です。

 

なぜ、アグレッシブなハイレバトレードなのか!?

 

それは、iFOREXの特徴にあります。

 

「ハイレバ400倍×ボーナス×ロスカット水準0%&追証なし」

 

そう、レバレッジを効かせられて、ボーナスもあり、ロスカットレベルが0なので生きるか死ぬかギリギリまで勝負ができるんです。
追証もないですし。

 

少額入金でハイレバエントリーをして、口座残高が燃え尽きて死ぬか目標額に達っしてマンダムな週末を過ごすのか、、、という非常にわかりやすいギャンブルトレードを可能にしてくれるのがiFOREXなんです。

 

残高がゼロになるまで戦えます。
もう一度言います。
残高がゼロになるまで戦えます。

 

残高ゼロ〜♩

 

いや、残高ゼロではなく大勝ちして「う〜ん、マンダムな週末を過ごせる」と言いたいものですね。

 

 

オススメのアイフォ戦士のブログ

 

私がオススメするアイフォ戦士によるブログで、まんぼう氏のブログがあります。

 

iFOREXで億に到達した強者によるブログなので、参考になるでしょう。
ただ、まんぼうレベルでのトレードは中々に激しいので難しいかもしれませんが(汗)

 

皆で、アイフォ戦士になって億りましょう。

 

アイフォ戦士のブログ⇨【2度目の億!アイフォ戦士】アイフォ戦士第2章(商品先物・指数・株)最速で億を目指す【まんぼうFX】